Alma Redemptoris Mater

Alma Redemptoris Mater

 

「Re」に重さがくる「dem」を「デン」と言わないあせ

「dem→ptoris→mater」「mater」納める そして下がらない

「porta」刻まない 「manes」「s」を早く言わないあせ
「surgere」小さいところから 
「et stella」舞い上がる
「Virgo」納める 「ac postérius」
小さいところと膨らむところを作る
2曲目の調に移れるよう慣れておきましょううふ
1曲目より楽しく喜びをもって
「Regina」「Re」引き波のように すぐには「gi」に行かれない
語尾は納める 高い音を押さない
言葉を耕す、イメージを持つこと
竹とんぼに
ピアノの前奏の雰囲気から入る
「なるべく」nを準備して弾く
「いいきかせたけれど」ピアノから続けて
「とんぼより」「よ」に向かう
高い音を気張らない 抜かす
その他 Credo を歌いましたハート
毎回の練習でこの曲を練習できるのは今日が最後だと思って取り組みましょうかお
posted by: 女声合唱団千早 | 練習日記 | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

Gloria

 

今日も練習お疲れさまでした。

グレゴリオと、Gloria、夜の薔薇を練習しました♪

音程細かいところを、今のうちに丁寧に確認したいですねうふ

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by: 女声合唱団千早 | 練習日記 | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

歌い始め

 

明けましておめでとうございます。

今日は千早の歌い始めでした花

 

といっても、私は新年早々お休みだったのですがあせ

演奏会まであと5ヶ月と10日。

一人一人が目標を持って、毎回の練習に臨んでいきたいですねうふ

 

今年もよろしくお願いいたしますおんぷ

 

 

 

 

 

posted by: 女声合唱団千早 | 練習日記 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

歌い納め

 

今年最後の練習はルーテル教会でした。グレゴリオ全曲と、夜の薔薇、Gloriaを練習しました。

午後はグループに分かれ演奏したり、クリスマスキャロルを歌ったり、楽しいクリスマス会となりました。

 

今日で演奏会まで6ヶ月。

充実した練習にしていきたいですね。

 

それではみなさま、良いお年を💕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by: 女声合唱団千早 | 練習日記 | 21:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

夜の薔薇

 

 

今日も練習お疲れさまでした。

グレゴリオの2番と4番、夜の薔薇、Gloria を練習しました。

来週は年内最終練習。午後はクリスマス会です。楽しみですね💕

 

 

 

posted by: 女声合唱団千早 | 練習日記 | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

夜の薔薇

 

 

今日はグレゴリオ聖歌の3番を一人ずつ歌うという大変な宿題が出ていたのですが、みんな先生がが忘れているといいなと思っていましたが、なんと全員歌いました。

一人で歌うとドキドキしてしまうので、色々起きましたが、終わった後全員で歌うと綺麗になっていていたので、成果はあったようです。来週は2番を練習します。また宿題にならにように歌えるようにしておかないといけませんね。

後半年で本番。あっという間に来てしまいそうなので気を引き締めていきたいものです。

 

夜の薔薇

 

メゾ「きぬのように」ソプラノよりも豊かに あふれて出る 「に」クレッシェンドして 「ふくらみ」mp

    「しずんでいる」伸ばす音高く

伸ばす音しっかり伸ばして音程のぶつかるところをぶつけていく 縄をなうように 

 

アルト「こころもちゆらゆら」伸ばす「ら」きれいに  「ゆらゆら」変化がある

   同じ音で下がらない

 

 

 

posted by: 女声合唱団千早 | 練習日記 | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

風をみたひと

 

 

Regina caeli laetare

 

誰かに届けるイメージで

「alleluia」素早く入る 遥々とした感じで

 固まりで歌う 

 

来週3段目まで指揮を見て歌えるようにしておきましょう

 

「sicut dixit」と聴こえるように

div.は ソプラノ側が前半、アルト側が後半を歌う

 

 

風をみたひと

 

メゾ crescendo はっきり

「でも」「も」は大きくならない

少し大げさに幅を大きく歌っておく

 

 

その他「夜の薔薇」「kyrie」を歌いました。

 

 

 

posted by: 女声合唱団千早 | 練習日記 | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

Kyrie

 

グレゴリオ 3番4番  3番を覚えて指揮を見れるように

 

Kyrie

内声 はっきり 

ヴァイリオンを弾くイメージで粘り強く 最後の音を丁寧に

「le」「son」縦の線を揃える 

「son」o母音を響かせる

「lei」8分音符で分けるのが曖昧にならないように でも「i」は強くなく

25小節 ソプ1、2 滑らないように

29小節 大きく入って、30小節の「eleison」小さく

 

風をみたひと

「でもきぎが」の後、全員でブレス

P23 ソプラノ 和音の変わるところで伸ばしている音を歌い直すような感じで

  来週もう一度練習するので、音程の下りやすいところを確認しておきましょう

 

 

 

 

 

posted by: 女声合唱団千早 | 練習日記 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

ある日のたび

 

今日はSalve Regina、ある日のたび、風をみたひとを練習しました。

 

Salve Regina   前に進む ネウマ譜を読んでイメージをつかむ

 

ある日のたび

「あるひ」箱を作ってから[a]

「ゆくさき」の [iy]  そして「ゆくさきを きめずに」と歌う 「きめずに」[k]

「でんしゃ」の [d]  

13小節 「おりたら」「おり」の3度をぴったりハモる 「たら」同じ音 開かない 「しゅうてんで→おりたら」

15小節 「あるいて」「て」下がらないでキープ

「なのはなのみち」「まめのはなのみち」

40小節 ソプラノ「あるひ あるき」「あ」の音はっきり

46小節 「なまえも」ぴったり合わせる

56小節 ソプラノ「くもがであって」「が→で」「て」丁寧に

    

 

風をみたひと

縦の線を合わせる

「かぜを」それぞれの音程の幅が違うところを考慮して合わせる

「みたひとが」「が」でクレッシェンド

風のパート 軽く 舞い上がる 前に進む

メゾ 「でもきぎが」低くならないように 「していたら」一つに

「でもきぎが」ブレスして「あ」を揃える

p23 「いるのです」「で」たっぷり rit.

伸ばす音 和音のバランスを聴いて強弱を調整する

 

メモ来週は、今日の曲と「夜の薔薇」の最初の2ページを練習します

 

 

 

 

posted by: 女声合唱団千早 | 練習日記 | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

風をみたひと

 

今日は山口先生がお休みでしたので、奥先生にみていただきましたうふ

 

風をみたひと

 

下降系 dim. は準備を早くする 遅くならない

P19 下の段「u」下の音を響かせる 上の音を上から取る そしてクレッシェンド スピード感をなくさないで 切るときは前に蹴る

 

P21 「かぜが」「が」が「は」に聞こえないように 少し鼻濁音を意識する 「ふきすぎて」に続くことを意識して

  「が」のぶつかる和音を聴く アンテナを横に張る メゾ 伸ばす音下がらないように 後から出る人も早く準備しておく

直前にブレスしない

 

P22  ピアノと主役交代 力は抜かず 織りなすように クレッシェンドの頂点であふれるようにハート

 

P23  「いるのです」ソプラノの「で」で和音を作る 次の和音を予測するがキープ 下がっていかないように

   アルトの出る「u」はっきり 喉で大きくしない お互いの母音を揃える 微笑みながら 奥行きのある音

   伸ばす音の和音とピアノの音も和音の中ということを意識して

 

  「夜の薔薇」もみていただきましたが、時間があったらそのうち書き足します♪

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by: 女声合唱団千早 | 練習日記 | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - |